記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆休み旅行 その2 城崎温泉と出石蕎麦

3日目は城崎温泉へ
近畿で温泉街といったらここです。有馬はお湯は素晴らしいのですが、見て回れる場所が少ないのでやっぱりこっちかな

午後から雨らしいので先に街歩き

送迎バスのおじさんから教えて頂いたのですが、城崎も90年前に大地震があり街の大半が潰れたそうです。6回目だというのに全く知りませんでした
DSC_0292b.jpg

しかし暑い。雨が降る前だから暑いはムンムンするはでしんどい・・・けど色んなお店があって楽しい(嫁が)
DSC_0309b.jpg

DSC_0319b.jpg

一通り(嫁が)見て回ったので宿へ向かう。と突然ゲリラ豪雨。傘も持ってないし子供をずぶ濡れにさせてしまう、どうしようと焦った矢先に颯爽と現れる宿の巡回バス。すぐさまこちらに気付き停車。本当は停車禁止の場所だったのですが小さな子供がいたのでほっとけなかったのでしょうか。かなり助かりました。運転手さんカッコ良かったです
DSC_0320b.jpg

プールがあるので子供が喜ぶと思いここを選んだので、半ば強引に泳ぎました。でもすぐに雷が鳴ったので子供が(お父さんも)怖がったので終了。部屋に入ると茶菓子が。お土産にも買ったのですが、ここの水ようかんが夫婦で大ヒットでした
DSC_0337b.jpg

そしてここを選んだもう一つの理由、家族風呂です
DSC_0362b.jpg

正直今まで入った家族風呂の中で一番値段が高かったです。ですがそれだけの価値がありました。城崎温泉を独占できるわけですから、それはもう本当に贅沢な時間です。かなりの雨だったのですが、逆にそれが風情で良かったです。流石城崎と言うか泉質もいうことなし。因みに城崎には温泉条例があって、客室露天風呂には温泉を引けない事になっているので、プライベートで楽しむには家族湯からになります
DSC_0376b.jpg

切れ間を狙って写真を撮っているので分かりにくいですが、お盆中ということもあり夜は結構な人でした。この温泉街の情緒溢れる雰囲気が堪らなくて再訪してしまうんですよね
DSC_0474b.jpg

温泉街の風物詩の射的。手の長い人圧倒的に有利です
DSC_0491b.jpg

大谿川(おおたにがわ)に物凄い人だかり。花火が上がるのですが、みんなの予想を裏切り民家の向こうから
DSC_0508b.jpg

翌日、出発前に大好物の湯上りプリン。一度お土産に持って帰ったのですがその場で食べたほうが断然美味しいです
お土産も買ったし(嫁が)次の目的地の出石へ
DSC_0537b.jpg

丁度お昼時だったので、早速お蕎麦を食べに甚平さんへ。色々食べましたがここが一番美味しいです
DSC_0583b.jpg

注文は何枚で
DSC_0558b.jpg

もうお腹いっぱい
DSC_0563b.jpg

勘弁・・・
DSC_0564b.jpg

煎餅のお店があるのですが色んな種類があって楽しい(嫁が)
DSC_0591b.jpg

DSC_0606b.jpg

やっぱり丹後も城崎も出石も良いですね。来年はどこ(の温泉)に行こうかなー







meitoku.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。