FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リオ・オリンピック

正直リオオリンピックあまり興味沸かなかったんだけど、これ程今回の大会が面白いとは

しかしバドミントン汚い。はじめ自分の遠近感おかしいんじゃないかと疑ったぐらい、相手の選手がデカい
これだけでもう反則取って良い。ダメなら奥村選手のラケット伸ばすとか、プサルラ選手のラケットのネック部分無くすとか
奥村選手2倍は走ってたんじゃないかな

そして高橋松友ペア。感動したー
夜中に一人で声を殺してガッツポーズ何回したか
最後の19点まで取られたとき、絶対もう無理と思っていたのに、そこからの5連続得点の逆転劇には鳥肌が立ったし泣きそうになった。最後まで諦めないないって大事だな
興奮が醒めなくてなかなか眠れない・・・

と思っているうちに寝てしまい起きたら吉田選手が銀。正直寝ぼけているのかと思った
絶対的な女王の、ライバルが脱落したことによるほんの僅かな慢心と
絶対的女王に勝つために何年も訓練してきた人間がもたらした奇跡だろう
記事にこのアメリカ人の若い女性は、アテネオリンピックで吉田の試合を見た両親に
レスリングを続けることを猛反対されたらしい・・・
(両親の目には、素手でクマと格闘して殺られる人間でも映ってたんだろうか?)
それでも吉田選手に憧れレスリングを続け、過去に吉田選手と対戦した時は手も足も出せずに完敗
そして今、オリンピックと言う大舞台で、無敗を続ける絶対女王、嘘か真か中国人が付けたあだ名が「絶望」
そんな相手に挑み、金メダルを手にした時の喜びは如何ほどのものだろうか
生きて帰れないかも知れないと思っていた両親の喜びはどれほどのものなんだろうか
人の人生にこれ程の影響を与える吉田選手はどれだけ凄いのだろうか

そんなことを考えながら選手たちや周りの人たちの心情を、そっと目を閉じて想像してみた

二度寝した

今日遅刻した理由です。すんまへん




meitoku.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。